Research Institute for Social Sciences

社会科学研究所

研究活動

【2024年度】

  プロジェクト名 代表(研究員)
指定研究
(3件)
台頭するアフリカ地域大国ナイジェリアの総合的研究 落合 雄彦
團藤重光の思想と最高裁審理 古川原 明子
ヨーロッパ私法の展開と日本民法の現代化の課題 若林 三奈
共同研究
(9件)
非線形力学系の新しい成果を応用した複雑な経済変動の解明と将来予測 新井 潤
「トライバリズム」概念による現代ヨーロッパ政治の検討 松尾 秀哉
多次元的な子どもの貧困に関する国際比較実証研究 神谷 祐介
平等セイフティーネット構築のための差別解消立法政策のデザイン 金 尚均
東アジアにおける環境課題の変化と政策的対応の比較研究 櫻井 次郎
デジタル時代におけるEU消費者法の現代化と日本法の課題 中田 邦博
若者と民主主義に関する総合社会学的研究
親密圏における「承認」と公共圏における「参加」の架橋に関わる理論と実践
只友 景士
生物多様性保全の実効性を高めるための新たな学術的アプローチに関する研究 谷垣 岳人
就労および生活の脆弱性(vulnerability)の淵源とそれへの対抗
―ケアする社会/国家と労働法・社会保障法―
嶋田 佳広
個人研究(1件) 大学生アスリートの心身の不調の実態とその要因について 河合 美香

これまでの研究プロジェクト

月例研究会